復活の薪

届きました!岩手県大槌町からの「復活の薪」が50袋。津波で被災された家屋の廃材を活用した薪だそうです。薪も最近はもちろん貴重な資源、陶芸家にとってはリソースを探すのに苦労します。しかし、震災後東北の方々がキレイにまとめて下さっている薪がある、と聞いて飛びつきました。d0122088_21265951.jpg
袋は米袋を使用しているそうです。この「復活の薪」に携わっている方々は、漁業が復活する約3年ほどの間は山の手入れに働かれるそうです。心から応援いたします!
d0122088_21315111.jpg

by mcoenen | 2011-06-20 21:35 | 出来事!? | Comments(0)