チェロとピアノ

毎日、バタバタ、ワサワサ、目先の事で精一杯の生活を送っていますが、陶房コンサートを通してお知り合いになった音楽家の方々のコンサートをお訪ねする度に心洗われる思いです。今日は10月に陶房コンサートでお世話になるチェリスト、大塚幸穂さんのコンサートを堪能して参りました。d0122088_19102302.jpg
実はこの一週間ケーネン家にとって人生を考えさせられることが続き、奇しくも教会で開催されたコンサートに伺えたことは偶然ではないのかもしれません。d0122088_19103002.jpg
しっとりチェロとピアノの室内楽を聴いていると、かつては自らも「音楽演奏」をこよなく愛しておりました筆者の中で脳のある部分が目を覚まします。こうして音楽の道を貫いていらっしゃる音楽家の方々に、心より乾杯ーーーっ068.gif
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
by mcoenen | 2014-09-20 19:53 | 出来事!? | Comments(0)