はがき

クリスマスカード、年賀状、、、この時期はご無沙汰している方々にご連絡できるとてもいい機会です。
でも、その中で喪中はがき、という慣習が日本にはありますね。悲しいお知らせを後から聞き、はがきだけでなくお会いしておくべきだった。。。と後悔することしきり。

今年もこの時期、お世話になった方の訃報を喪中はがきで知り、時計の針を戻したくなりました。目の前の些細な事に気を取られすぎていました。
ちょっと立ち止まって、あの方はお元気かな?と感じるままにご連絡するべきでした。
安らかな旅立ちでありますよう、心からお祈り申し上げます。
d0122088_21281111.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 窯元・工房・プロ陶芸家へ
by mcoenen | 2016-12-27 21:30 | 出来事!? | Comments(0)