<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

iichi - Handmade in Japan -

たいてい陶器とはお手に取っていただいた上でご購入いただくのですが、ネットショップでお買い上げいただくのもまたとても感慨深いものがあります。まだお会いしたことがないので、どんなフィーリングを抱いていただき、どうしてお選びいただいたのか伺う機会があるかしら〜?とあーだこーだ考えながら出荷させていただくのですが、この度インターネットを介してご感想をいただきました!!とーっても嬉しい経験でした★ d0122088_2243673.jpg
逆にケーネンの作品を既にお選びいただいたお客様からわざわざご連絡いただいた訳で、大変恐縮でもあるのですが、、、、でも新時代の感動ですd0122088_2242686.gif
こちら、『ケー焼陶芸』として のびの〜びとネットショップ展開をさせていただいているサイトです。ホントはこちらからお近くにお伺いしてご覧頂くべきですが、d0122088_22432780.gif
恐れ入ります、どうぞ覗いてみて下さい。何かお目に留る作品がございましたら光栄と存じます!!
by mcoenen | 2012-01-28 22:45 | 陶器作品 | Comments(0)

ローカル紙

ローカル新聞に掲載されました〜!ケー焼陶芸のイベント。我が家ではこのローカル新聞は福をもたらすと信じているだけに、嬉しい限りです地域の方々に「ケー焼」の名前に馴染んでいただくには、ローカル紙がもっとも助けになりますし、普段の活動を再確認していただける格好の機会!今回はどんな素敵な福を呼んでくれるかな〜??
d0122088_2126857.jpg

d0122088_21234036.jpg

by mcoenen | 2012-01-28 21:34 | 陶器作品 | Comments(0)

蹴りろくろ

やっと写真を撮ってもらいました、「Leach Wheel」。蹴ってまわすタイプのろくろですが、バーナード・リーチが好んで使ったことから彼の名前がついたそうです。ちなみに発明した方は全く別の方だそうで。。。
d0122088_2161749.jpg

コレ、とーっても重いんです。お引っ越しの時は、引っ越し屋さんが大変そうでした(←まったくの他人事 -.-;)この足元がコンクリートで出来ているためだそうで、3-4人の男性がやっと持ち上げられるほどの重さです。
d0122088_21141041.jpg

つまり移動するのに不便なので、海外でもかなり稀な存在になってしまった「Leach Wheel」。しかし、なぜかケーネン家には現役で存在してま〜っす!けっして広くはないスタジオにデデデ〜ンと置いてあるので、意外となぜか見逃しがち!?でも近い将来あまりに貴重で、見学ツアーを募る日が来るかも・・
d0122088_21131662.jpg

by mcoenen | 2012-01-27 21:23 | 只今制作中 | Comments(0)

貢献してます

スティンキーはこのギャラリースペースが大好きです。ソファと一体化してお昼寝していると、知らずに半日閉めっきりにしてしまったりするのですが、懲りずに隙間があれば入っていきます。決してあったかい部屋ではないのになんでかな?d0122088_14223875.jpg

今日はフト覗いてみると、だんな様の新作をジーッと検閲してる〜!?d0122088_14142684.jpg

そうそう、最近の市場は目が厳しくなったから、よ〜くQA(品質保証)を活かして販売しないとね!
by mcoenen | 2012-01-15 14:29 | メインクーン | Comments(0)
さ〜て、待望のモカちゃんとお会いしたお話の続きそれはもう、スパイクと私の夢みたいな物語。「モカブロ」でのモカちゃんはスイスイ泳いでたり、モデルしゃんみたいにオスマシしてる、我らにとってはアグネス・ラムちゃんみたいな(←ん?チト古過ぎ??)存在なんです。
d0122088_21312071.jpg

おうちに来てくれたモカちゃんにスパイクは必死に目くばせしてみるけど、モカちゃんの興味はな、なんとスクーター!?スクーターって凛々しい顔なんだけど、実は女の子なんだぁ、モカちゃん。
d0122088_21335297.jpg

興奮気味の4つの目がモカママしゃんの手元に一瞬集約したところを一斉にカシャ!!一世代前の私のiPODでついていけるかな?ってほどの一瞬だったね^.^;
d0122088_2141481.jpg
モカちゃんの素敵なフ〜ワフワのお耳に吸い寄せられるかのようにスパイクは必死にチュッチュ、ベロベロ。。。
d0122088_21285410.jpg

実はお誕生日が3日しか違わない同い年の両者、まずはスパイクの片想いで2012年幕開け。ロンドン・オリンピックの年が、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの彼らの人生ならぬ「犬生」を掻き立てる!?
by mcoenen | 2012-01-13 22:08 | キャバリア | Comments(2)

焼成結果

本日、週末に焼成した薪窯をだんな様は全開にして作品を取り出しました。日中に私の携帯に届いた中間報告の写真です。個数にすると100点は軽く超えそうです!?d0122088_21525434.jpg
窯からは、焼成中にもいらして下さった陶芸クラスの生徒さん、KさんとOさんの作品も無事出てきて今日お宅に一緒に帰られたそうです。この焼成結果は、遠くから時間をかけてお越し頂いたお客様にも早くご報告したいなぁ!電車でコットンコットン来て頂いたYさん、展示会には足しげく来て頂いています。今回は我が家でゆーっくりしていただけたかなぁ?d0122088_21472280.jpg
同じ埼玉でも東側から自転車で3時間!!かけて来て下さったHさん、何年も前の個展に初めてお越し頂いて以来の本当に貴重なお客様!地元の新聞を長年手がけていらっしゃるKさんも、素晴らしいカメラを片手に自転車で駆けつけていただきました。ずーっと仲良くしていただいてるご近所のOKさん、都心の個展にもいつも応援に来て下さり、今回も寒い中ご夫婦でちゃんと私の話相手になって下さいました。ホントに皆様、重ね重ね感謝申し上げます!
by mcoenen | 2012-01-11 22:24 | 只今制作中 | Comments(0)
新年早々に薪窯の焼成を企画、それに伴いオープンギャラリーも催しました。お越しいただきましたお客様にはこの場をお借りして心より感謝申し上げます。ホスト自身がこんなことを申し上げるのは何ですが、とても楽しい時間をいただきありがとうございました〜!(皆様には遠い中お越し頂いているのですが・・・)元来賑やか好きの筆者とスパイクは、次から次へと入り口にお客様がお越しになるのに終始感動♡
麻布でテキサス料理レストラン「White Smoke」をご経営のDavidさんも都心からお越しいただきました〜。これからも「Smoke(薫製オーブン vs. 陶芸窯)」談義でよろしくお願いいたしま〜す。
ブログを通してお知り合いになりましたモカママしゃん、モカパパしゃん、スパイクにお土産までいただきました、ウフッ!「モカちゃんとご対面!」の大イベントはきちんと別に特集記事を組もうと思っておりますd0122088_19484597.jpg

さて、一人ひたすら窯焼成を担当していただんな様の元には裏玄関からこのお客様の訪問を受けたそうです。初めまして、モズさん。d0122088_20103214.jpg
皆様のご支援の元、ケー焼陶芸もこの地でいよいよ9年目に突入です。
本当にありがとうございます!!
by mcoenen | 2012-01-08 20:29 | ワイワイ自宅イベント | Comments(2)

大活躍です

陶芸用の薪窯は大抵「松」を好むのですが、だんな様の薪窯は基本的にはなんの木でも使えます。この度の薪窯焼成では、岩手県から届いた薪が大活躍しています。d0122088_12353185.jpg
正直、厳密にはなんの木なのかまだ謎なのですが、とにかくガンガン燃えて頂きま〜す!ちなみに袋に「米」と書いてありますのは、米袋を再利用しているだけで中身は薪でーす ^0^ /d0122088_1236310.jpg
おとなりの雑木林からもたくさんの薪をいただいておりますが、先日私が「ファイリング(!?)」した薪の山はあっという間に初日の焼成午前中で無くなってしまいました。d0122088_12392929.jpg
by mcoenen | 2012-01-08 12:46 | 陶器作品 | Comments(0)

お気軽に!

今朝、日の出と共に薪窯に火が入りました。近頃の日の出は時間的には遅いのですが、霜王国となるこの近辺としましては、火が着火するまでに苦労するようです。
d0122088_8341857.jpg

さて、本日と明日(1月7日と8日)、この薪窯焼成に合わせ、午後1時〜4時の間、ギャラリーもオープンしております。お気軽にどうぞお立ち寄り下さい!「お気軽に」とは言っても、ご近所ではない場合はたどり着くのもひと苦労かもしれませんね、、、場所等のお問い合わせに、是非お電話下さい。
ケー焼陶芸 TEL No.: 04-2941-2520
by mcoenen | 2012-01-07 08:37 | ワイワイ自宅イベント | Comments(0)

薪作り

今週末に予定している薪窯焼成の準備が着々と進められています。まだお正月休みの私も今日はお手伝い。雑木林のそこら中に薪窯の為に生まれて来たような(?)丸太や枝がゴロゴロ、これをだんな様はチェーンソーでウィンウィン言わせながら切っていきます。d0122088_15515981.jpg
その切り終わった枝や株を積み上げていくわけですが、「コレ、結構私には得意な作業かも〜!」とか思いながら、得意げにファイリング(??)した私。d0122088_15575114.jpg
調子が出て来ると、雑木林全体をキレイに片付けたくなる悪いくせがムクムク。雑木林より家の中を片付けなさいって。。。-.-;
by mcoenen | 2012-01-04 21:00 | 只今制作中 | Comments(2)